骨格ウエーブタイプの似合う素材

似合う素材の特徴

骨格ウエーブタイプは、似合う素材にも特徴があります。

  • 柔らかさ
  • ふわふわ感
  • 透け感
  • ポップコーン素材
  • 立体感のある素材

素材の種類

骨格ウエーブは、透け感のある素材や、ふわふわした柔らかな素材、表面に凹凸を感じる素材が似合います。下に重心があるため、そのような素材をトップスに取り入れる事で上半身をボリュームアップして見せてくれます。

  • レース
  • モヘア
  • シフォン
  • チュール・オーガンジー
  • スウェード
  • ファー
  • ベロア
  • エナメル
  • シャーリング
  • リブ
  • MIXツィード

レース

レース素材はとてもたくさんの種類があります。ケミカルレースやラッセルレース、エンブロイダリーレースなど様々です。透け感があって軽やかで華やかな印象のレース素材は骨格ウエーブタイプにぴったりです。

モヘア

モヘアは天然繊維で、アンゴラ山羊の毛を使用した素材です。ウールとの違いは、ウールは羊の毛を使用しています。ふわふわと起毛した繊維が多く、とても暖かく保温性に優れています。見た目の印象もソフトで上品な光沢もあります。

シフォン

シフォンは見た目に薄く透け感があり、柔らかく優しい印象の素材です。オーガンジーよりも細い糸の平織りで、コットンやシルク、ポリエステル・ナイロンなど色々な素材のシフォンを見かけます。女性らしい印象でブラウスやスカート・ワンピース、袖などの部分使いなどでも人気の素材です。透明感が美しいのでイブニングドレスなどのフォーマルなデザインにもよく見かけます。

チュール・オーガンジー

チュール素材とは、網目のメッシュ生地で、細かい網目は六角形の網目になっています。舞台衣装やウエディングドレスにも見かけ、軽くてハリがありボリュームを出すデザインに向いています。ハリがない柔らかな素材もあります。

スウェード・ベロア

スウェードは小型の動物(子牛・豚・子羊など)から、ベロアは大人の牛の皮を加工して作ります。ベロアはスウェードよりも少し光沢感のあるのが特徴です。いずれも皮の表面が起毛したもので、見た目もマットな風合いが楽しめます。手触りも張りがなく柔らかい印象です。

ファー

ファー素材とは、本物の動物の毛皮を使用しているものですが、最近はエコファーやフェイクファーなどが主流となっています。ふわふわした見た目がボリューミーで可愛く、暖かさもあるので秋冬の人気素材です。

エナメル

エナメル素材とは、パテントレザーとも言われており、皮革の上にエナメルが塗られて加工されたものです。光沢が美しく、華やかな印象もあります。

リブ

リブ素材とは、ニットの編み方で縦にストライプのような凸凹した畝状になっているのが特徴です。引っ張るとゴムのように伸縮して人気のある素材です。

MIXツィード

ミックスツィードとは、色々な異なる太さや特徴の違う糸を組み合わせてあるツィード素材です。色も多色使いで冬のファッションアイテムに彩も感じる人気の素材です。見た目の華やかさと、上品なデザインにもぴったりです。保温性もあるので、コートやジャケット、スカートに多く見られます。バッグやパンプスなどの小物も人気。

 

関連記事

  1. 【2023年夏祭り】イエベ春におすすめの浴衣

  2. 【買うべきはこれ】骨格別シアーシャツで着回しコーデ、これだけ…

  3. ZARAで見つかる!骨格ストレートの似合う夏スタイル6選

  4. 【2023年夏祭り】ブルベ夏におすすめの浴衣

  5. 骨格ストレートタイプの似合う素材

  6. クローゼット断捨離出来ないあなたへ