骨格ストレートタイプの似合う素材

似合う素材の特徴

骨格ストレートタイプは、似合う素材にも特徴があります。

  • ハリ感
  • 自然な光沢感
  • 滑らかでキレイ目
  • ハイゲージ
  • 高級感のあるもの

素材の種類

骨格ストレートは、滑らかで高級感のある素材や、しっかりしたハリ感のある素材が似合います。上に重心があるため、そのような素材を身につけることで体型をスッキリ見せてくれるからです。

  • 綿(コットン)
  • ツィード
  • サテン
  • シルク
  • カシミヤ
  • レザー
  • ポンチ
  • 圧縮ウール

綿(コットン)

綿(コットン)素材は天然繊維で通気性や吸水性に優れています。夏のTシャツや綿シャツ・靴下など、皆さんも家のどこかに必ずある親しみやすい素材です。染色もしやすいのでカラーも豊富です。

麻(リネン)

麻(リネン)素材は天然素材で通気性に優れています。夏のファッションにも多く見られる素材で、水に濡れてもとても強くしっかりしています。夏はとても涼しく通気性が良いのでシャツやパンツ、ワンピースなど多くのアイテムで使われています。シワになりやすい特徴もありますが、麻素材ならではのシワ感もおしゃれとして楽しめます。

ツィード

ツィードは羊毛繊維で作られた素材です。羊毛で出来ているため、とても暖かく保温性にも優れていて、冬物のアイテムによく使われています。ヘリンボーンやチェックなど織柄の種類もたくさんあります。丈夫で着れば着るほど馴染んでくる風合いも特徴的です。

サテン

サテンは朱子織りで織られた繊維です。光沢感が美しくて触るとツルツルして滑らかな印象です。ドレープも美しく出るので、パーティドレスやウエディングドレスにも使われます。シルクや綿、ポリエステルやナイロンなど、使用されている糸の種類によって風合いが違います。一般的に親しみやすくわかりやすいのがスカートや冬のジャケットなどの裏地で見かけます。

シルク

シルクは天然繊維で蚕の繭から作られています。光沢感は上品で肌触りもとても滑らかな柔らかい特徴があります。シワにもなりにくく衣類にはもちろん、寝具のシーツや枕カバーでも使用されています。夏はサラッと涼しく、冬は暖かく保温性があり、1年中を通して快適に過ごせます。紫外線カットや静電気防止効果も感じられる素材です。

カシミヤ

カシミヤはカシミヤ山羊の獣毛を使用した繊維です。保温性や保湿性があるので、冬の素材として使用されます。上品な質感はツヤや滑らかさやしなやかさ、軽さもありながら暖かい素材です。冬のニットやコート、マフラーでもよく見かけます。デリケートな柔らかさもあるので、型崩れしやすくお手入れも丁寧にすることで長く楽しめます。

レザー

レザーは動物の種類によって様々な種類があります。牛・羊・豚・馬・山羊など風合いなどを楽しむことができます。ファッションではレザージャケットやスカート・パンツをはじめ、ベルトやシューズ、バッグなど幅広く使われています。ライダースジャケットなどはとても人気のデザインです。

ポンチ

ポンチ素材は、表と裏の両面が織られているジャージ素材です。綿やウール・ポリエステルの糸で作られているので、それぞれオールシーズン楽しめます。伸縮性や適度なハリ、柔らかさもあるのでトップスのインナーやジャケット、スカート・パンツ・ワンピースなどのアイテムに多く見られます。きちんと感があるのに動きやすいといった着心地で人気のある素材です。

圧縮ウール

圧縮ウールはウール100%で作られた素材です。ギュッと圧縮されているニット素材のため、保温性がとても高く真冬でも暖かいです。圧縮されていて暖かいのにとても軽く、しなやかな伸縮性もあるので着心地の良い防寒着として人気があります。コートは厚みもあり、ダッフルコートやチェスターコートなどで見つけることが出来ます。

 

 

関連記事

  1. 24歳OL ブルベ夏+ウエーブ+顔フェミニンタイプの似合うも…

  2. ZARAで見つかる!骨格ストレートの似合う夏スタイル6選

  3. 【2023年夏祭り】ブルベ冬におすすめの浴衣

  4. クローゼット断捨離出来ないあなたへ

  5. 【買うべきはこれ】骨格別シアーシャツで着回しコーデ、これだけ…

  6. 【2023年夏祭り】ブルベ夏におすすめの浴衣